標本室のご案内

地球科学標本室・ゴンドワナ資料室

 

地球科学標本室(理学部北棟4階410室)

gallery6.gif

ゴンドワナ資料室(理学部北棟4階420室)

  • 2012年7月にオープンしました

 

「ゴンドワナ」とは,約6億年前の地球上に存在したという,南極・オーストラリア・インド・アフリカなどが集合した巨大な大陸を意味します.この資料室には,約40億年前にさかのぼる東南極ナピア岩体をはじめ,オーストラリア・インド・スリランカ・マダガスカル・南部アフリカの,37億年前から6億年前の地球史の古い時代の岩石標本が,5000点余,系統的に展示・保管されています.

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.