カリキュラム

chem_img3.jpg  化学の基礎を理解し、それを応用する能力を身につけるように組まれています。
 1年次前期には、共通教育の科目とともに学科共通科目を履修して基礎を固めます。1年次後期には、専門科目である無機化学Iや有機化学I・IIを履修します。
 2年次以降では、さらに幅広い専門科目を履修して化学に関する理解を深めます。また、有機化学実験、分析化学実験、物理化学実験、および創成化学実験及び演習を通して科学的方法と態度を身につけます。
 最終学年の4年次では研究室に配属し、各教員の指導のもとに特別研究(卒業研究)に専念します。研究室では教員と学生や学生同士のコミュニケーションを最重視し“個性を尊重した少人数教育と研究の場”となっています。1年間、最先端の化学に触れることにより、主体的に研究を行うことの面白さを学びます。

1年次

無機化学I、有機化学I・II、物理化学基礎、など

2年次

無機化学II・III、分析化学I・II、物理化学I・II、有機化学III、量子化学及び演習I、化学英語及び演習I、有機化学実験、分析化学実験、データサイエンス技術I・II、化学データサイエンス技術演習、など

3年次

化学英語及び演習II、物理化学III、先端化学入門、物理化学実験、創成化学実験及び演習、など

4年次

文献購読、特別研究、など