[2016/8/26]第3回理学部講演会

山口大学研究推進体「先端的計測・分析基盤技術の創出」×物質構造解析研究会・ジョイントセミナーの開催
  • 何が 2016年度理学部講演会
  • いつ 2016年08月26日01時30分から08時30分までのイベント (UTC / UTC0)
  • 連絡先名称 創成科学研究科 安達健太
  • 連絡先電話番号 5731
  • イベントをカレンダーに追加 iCal

山口大学研究推進体「先端的計測・分析基盤技術の創出」、及び物質構造解析研究会では、以下の内容でセミナーを開催いたします。
なお、このセミナーは日本化学会中国四国支部の山口地区化学講演会を兼ねております。
本セミナーは「外場を利用した材料制御・最先端計測の最前線」と題して、その分野において活躍されている新進気鋭の先生方を講師としてお招きします。
多数ご参加いただきますよう、宜しくお願い申しあげます。

 

場所:山口大学理学部14番講義室(講演)

第1学生食堂「ボーノ」(ポスターセッション)


◆特別講演1

「The next frontier for soft X-rays-液体そして界面へ…」
徳島高(独立行政法人理化学研究所・技師)

◆特別講演2

「磁化率とナノメジャーを使った新しい微粒子分析法」
河野誠(株式会社カワノラボ・代表取締役)

◆ポスター発表

 

※詳細はwebにてご確認ください。
http://www.analtech.sci.yamaguchi-u.ac.jp/posts/news9.html

主催:日本化学会中国四国支部

山口大学研究推進体「先端的な計測・分析機器基盤技術の創出」企画委員会
物質構造解析研究会
大学研究推進機構 先進科学・イノベーション研究センター 「光・エネルギー研究センター」

共催:山口大学理学部