[2018/8/8]第1回理学部講演会

伊能図の理解と地図教材の利活用(黒木貴一:福岡教育大学)
  • 何が 2018年度理学部講演会
  • いつ 2018年08月08日16時00分から17時30分までのイベント (Asia/Tokyo / UTC900)
  • どこで 理学部21番教室
  • イベントをカレンダーに追加 iCal

演題:伊能図の理解と地図教材の利活用

演者:福岡教育大学 教育学部 黒木貴一先生

概要:

地図を作るという目的の元,約200年前の伊能忠敬により開始された測量業務は,それを基点に多くの技術革新を重ね経ながら,平成後期,例えばUAV,SfM,GIS,GNSSのコラボ活用による測量にまで進化してきた。講演では,伊能大図の特性を紹介するとともに,測量成果の変化を振り返る。また,その図の雄大さに影響を受けて社会科教育の中で計画し行った,簡易な測量技術を用いた地図関連実習等も紹介したい。