[2021/12/10]第4回理学部講演会

第17回バイオオプティクス研究会
  • 何が 2021年度理学部講演会 化学科
  • いつ 2021年12月10日 から 2021年12月11日 までのイベント (Asia/Tokyo / UTC900)
  • どこで 大学会館+理学部第15講義室+オンライン
  • 連絡先名称 鈴木康孝
  • イベントをカレンダーに追加 iCal

12月10日(金)

時間:14:00 - 17:40

場所:山口大学大学会館 会議室

プログラム(詳細はこちら

  14:00

はじめに 岩井俊明

  14:05

「バイオオプティクス技術の社会実装に向けて」
開發邦宏(株式会社ビズジーン)(オンライン)

  14:30 「演題未定」

西舘泉(東京農工大)(オンライン)

  14:55

「スペックルシアリング干渉計による身体表面振動メーターの開発」
石井勝弘(光産業創成大学院大学)

  15:20

「スフィンゴミエリンはSTAT3経路を介して皮膚バリア機能を制御する」
山下匡(麻布大学)

  15:45

-休憩-

  16:00

「細胞死分類と選択性の解明のための多重可視化用バイオオプローブの開発」
鈴木美穂(埼玉大学)

  16:25

「力学的に探る 2 成分液体の臨界状態」
影島賢巳(大阪電気通信大学)

  16:50

「酸化グラフェンの光マニピュレーション」
鈴木康孝(山口大学)

  17:15

松本卓也(大阪大学)

12月11日(土)

時間:9:30 - 13:20

場所:山口大学理学部 第15講義室

プログラム(詳細はこちら

  9:30

「蛍光相関分光測定の展開とタンパク質相互作用解析」
金城政孝(北海道大学)

  10:15

「Monte Carlo modeling of shortwave-infrared fluorescence photon migration in voxelized media for the detection of breast cancer」
野村保友(前橋工科大)(オンライン)

  10:40 「フェムト秒レーザー照射によるマイクロゲル内への位置選択的 Ag ナノ粒子導入と光駆動変形特性」

西山宏昭(山形大学)(オンライン)

  11:05

「珪藻の蛍光イメージング」
堀田純一(山形大学)(オンライン)

  11:30

-休憩-

  12:20

「MEMS ミラー型レーザーマイクロダイセクション装置の開発」
横田浩章(光産業創成大学院大学)(オンライン)

  12:45

「発生胚の AFM 計測:現状と課題」
岡嶋孝治(北海道大学)(オンライン)

  13:10

「近赤外光コヒーレンス断層撮像法を用いた散乱と吸収に基づく水動態イメージングと定量解析」
岩井俊昭(東京農工大)

  13:55

おわりに 金城政孝

※ 対面・オンラインのハイブリッドで開催します。

主催:バイオオプティクス研究会
共催:山口大学理学部
協賛:株式会社ビズジーン