[2019/6/27] 開催報告

令和元年度やまぐちサイエンス・キャンプ

 6月15日(土)・16日(日)に山口県教育委員会主催の「やまぐちサイエンス・キャンプ」が山口大学理学部と山口県セミナーパークで開催されました。

20190627_1.jpg

今年度は山口県内の理科・数学好きな高校生約90名が参加し、物理、化学、生物、地学、数学の5グループに分かれて本学理学部教員の講座を受講しました。

講座テーマ

物理:光を使ってできること
生物:遺伝子とタンパク質を分析する
化学:有機化合物の合成と構造解析
地学:山口のジオパーク
数学:暗号理論への招待

20190627_5.jpg物理

20190627_2.jpg生物

20190627_4.jpg数学


 宿泊先の山口セミナーパークで夕食後に行われたイベント「サイエンスナイト」で
は、高校生に理学部教員や大学生・大学院生が混じったグループに分かれて、現在興
味を持っている「サイエンス」のテーマについてのディスカッションと発表会が行わ
れました。
 参加した高校生たちとっては学校間や高大の垣根を越えたに濃厚に「サイエンス」を
体験する場になったと思います。

20190627_6.jpg

20190627_7.jpg大学院生によるの研究紹介