[2019/8/23] 第3回理学部講演会

植物のアブシシン酸応答におけるタンパク質リン酸化ネットワーク

8月20日に東京農工大学大学院生物システム応用科学府の梅澤泰史先生をお迎えし、理学部講演会を開催しました。
梅澤先生は植物の環境応答や植物ホルモンの基礎的研究背景から、リン酸化プロテオームを用いたシグナル伝達解析の方法論、ご自身がこれまでに解明されたアブシシン酸シグナル伝達の制御機構など、最新の未発表データを含めて大変詳しく解説して下さいました。
本学部の学生・教員を中心に、農学部、教育学部の参加者が聴講し、予定時間を延長して活発な質疑・応答が続きました。