[2020/1/27] 研究交流会

令和2年1月11日 令和元年度 理学部研究交流会が開催されました。

 本年度の理学部研究交流会では、理学部ステップアップ研究助成に採択された教員および博士後期課程学生のほか、研究助成採択教員と一緒に研究を進めている博士前期課程学生あるいは学部4年生が、それぞれの研究成果を口頭(17件)あるいはポスター(13件)にて発表しました。 

 可換環論、加群、運動動作の仕組み、天体が作る重力場、ブラックホール、ニューラルネットワーク、ディープラーニング、ゲノム編集技術、気孔開口制御、光受容タンパク質遺伝子、触媒、光触媒、化石、地質構造など、数理科学、物理、情報、生物、化学、地球科学分野の多様な研究成果が発表されました。ポスター発表では終了時間を越えても質疑応答が続き、活気にあふれていました。 

 優れた発表を行った博士後期課程学生に贈られる各賞は、以下の2名に決定しました。

  • 最優秀発表賞 江島 圭祐さん(自然科学系専攻自然システム科学コース:地球科学)
  • 優秀発表賞  田代 啓悟さん(自然科学系専攻自然システム科学コース:化学)

20200127_1.png20200127_2.png