[2021/11/2] 受賞

地球圏生命物質化学専攻生物学コースの佐々木慶さんがベストプレゼン賞を受賞
大学院創成科学研究科地球圏生命物質化学専攻生物学コースのM2の佐々木 慶さん(祐村研究室)が,日本細胞性粘菌学会のベストプレゼン賞を受賞しました。2021年10月23日にオンライン開催された日本細胞性粘菌学会例会で,「ファゴサイトーシス時のアクチン細胞骨格の動態と制御」という演題で口頭発表を行い,その成果とプレゼンが高く評価され受賞に繋がりました。今後,益々の活躍が期待されます。