ハイライト研究

理学部ハイライト研究・ステップアップ研究

理学部では学部の看板となる研究を「理学部ハイライト研究」として支援しています。

火星のオリンポス山における火山活動に関する研究

辻智大のグループ(地球科学分野)imaoka_1.jpg

最近、火星のオリンポス山では従来考えられていた時代よりも新しい時代に火成作用があったとする見解が示されました。これは火星の火成作用を考えるうえで重要な知見です。当グループは、オリンポス山の高解像度画像を用いて壁面の詳細観察および画像解析を行い、火山活動史の地質学的・地形学的解釈を試みています。

学校教育に活用することを目的としたスポーツ動作の多面的研究

sports_e.png坂井伸之(物理学分野)

従来のスポーツ科学では、「科学的研究」と「指導法研究」に関する研究は別々に行われ、それをつなぐ研究がありませんでした。本研究は、物理法則と単純なモデルによって理解を積み重ねる「理論研究」を軸に、実験によって検証し、誰もが基本技術を習得できるような指導法を構築する研究です。

理学部の過去の研究支援事業