2019年8月20日

 暑い日が続いておりますね。89日(土)は山口大学吉田キャンパスのオープンキャンパスでした。朝早くからたくさんの来場者がありました。理学部の企画にも来場者は1000人以上あったのではないかと思います。毎年ではありますが、電波天文学の研究室は太陽からの電波の観測のデモンストレーションを炎天下で実施。参加者は研究室の藤澤教授、新沼准教授、元木助教の話を興味深そうに聴いていました。猛暑の中での開催のためかお隣農学部は画像のような大型扇風機も登場。

20190723-1.JPG


20190723-2.JPG
来場者に説明をする電波天文学研究室     
大型の扇風機も登場     

 今年は学部や学科紹介パネルを新調しました。出来上がったのはほぼ前日でしたが、とてもよいパネルが出来上がりました。「この人」という本学部の教員の研究紹介パネルもあります。来場者には時間をかけてみていただきました。このパネルは本学部の関係する外部の行事でも展示する予定です。どこかで皆様も目にされるかもしれません。よろしくお願いします。それ以外のときは理学部のエントランス近くの廊下に展示しております。機会あればご覧ください。「この人」は、今後は定期的に別の教員のものと入れ替える予定です。

20190422-3.JPG 20190422-4.JPG20190422-4.JPG
理学部や学科紹介パネルも新調

 理学部玄関の前には新しい福利厚生施設もほぼ完成。来年のオープンキャンパスではフル稼働のことでしょう。今年10月にはグランドオープンです。

20190723-1.JPG

完成間近の新しい福利厚生施設