生物・化学科 富永亮さん・山田健悟さん・守友博紀さん(川俣研究室)

富永亮さん(修士1年生)、山田健悟さん(修士2年生)、守友博紀さん(修士1年生) 川俣研究室(生物・化学科)より、おめでたい話が舞い込んできました。9月10日松山市で行われました、日本化学会「低次元系光機能材料研究会」サマーセミナーにおいてポスター発表32件中7件の発表が「優秀発表賞」を授与され7名中3名が川俣研究室の学生さんでした。喜びの声と共にそれぞれの研究内容をおうかがいしました。

インタビュー:2013年9月25日

 

 

山田 健悟さん「ミトコンドリア可視化機能を有するビフェニル誘導体の耐光性の向上」

守友 博紀さん
「フルオレン系高効率二光子励起蛍光プローブによる生細胞の二光子励起蛍光イメージング」

 

富永 亮さん「粘土鉱物と光機能性色素からなるハイブリッド膜の屈折率」

 

高知県で授賞式 「スメクタイトと光機能性色素からなるハイブリット膜の光散乱」

国際学会 <ブラジル>

 

 

 

実験室見学を終えて研究室に戻ると・・・何か面白そうなことをやってます

 

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.