[2011年8月9日]第4回理学部講演会

宇宙での結晶成長メカニズムの研究

イベント詳細

日時

2011年08月09日
12時20分 から 12時20分 まで

場所

理学部 12番教室

カレンダーに追加

第4回理学部講演会を以下の日程で行いますので、ご案内申し上げます。

多くの方のご来聴をお待ちしております。

 

題 目 : 宇宙での結晶成長メカニズムの研究
講 師 : 塚本 勝男教授 (東北大学理学部理学研究科)
概 要 :

宇 宙環境を利用した結晶成長の研究から分かることは、結晶の核形成速度が4桁ほど遅くなることである。その結果、1000 K以上の超高過冷却状態の液体が容易に形成され、地上では普遍的に結晶ができるにも関わらず、宇宙環境ではアモルファスしかできない、など、地上の結果と は大きく違う。本セミナーでは、これらの最近の宇宙環境を利用した結晶成長の基礎研究を紹介した後、これらの宇宙での"経験"をもとに、どのような新しい 科学が発展していたかを、タンパク質結晶の成長メカニズムの研究や、46億年前の原始太陽系での結晶の誕生を例にとり紹介する。

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.