MENU
 

[2014/2/7] 第12回理学部講演会が開催されました

松本卓也先生(大阪大学大学院理学研究科化学専攻)とPabitra Kumar Paul先生の講演会が、2014年2月7日(金)に開催されました。「絶縁体表面におけるナノ物質の局所電荷観測」、「Immobilization of single strand DNA onto solid substrate using layer-by-layer electrostatic self-assembly technique」を演題に、走査プローブ顕微鏡による単一分子からナノスケールの微小世界での分子エレクトロニクスや、自己組織化を利用した固体基板上へのDNAの固定化についてご講演いただきました。質疑応答の時間には教職員のみならず学生からも数多くの質問があり,活発な議論が交わされました。(参加者数約40名)

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.