MENU
 

「語り継がれた山口県の大地震 と津波-伝説と民話-」発行

理学部の金折教授が「語り継がれた山口県の大地震と津波-伝説と民話-」を発行しました。
「語り継がれた山口県の大地震 と津波-伝説と民話-」発行

          表紙

概要は以下のとおりです。

 

伝説や民話の中には、大地震や津波に関連する内容が含まれていることがる。山口県でも、数はそれほど多くないがそのような伝承がある。本資料では、県内の伝説や民話の中から、大地震や津波に関連すると思われる部分を抜粋して、解説を加えた。本資料の意図は、伝説や民話に出てくる大地震や津波の真偽を問うのではなく、先人が私たちに残してくれたメッセージから貴重な教訓を読み取り、防災教育や地域防災へ生かそうとするものである。

 

お問い合わせ先

金折研究室
083-933-5753
kanaori@yamaguchi-u.ac.jp

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.