MENU
 

[2017/8/7] 綱島亮准教授らの研究成果がChemical CommunicationのInside back coverに選ばれました

綱島亮准教授らの研究成果がChemical Communication (2017年53巻)のInside back coverに選ばれました。

 

論文タイトル:

A dielectric anomaly observed for doubly reduced mixed-valence polyoxometalate

著者:

I. Nakamura, R. Tsunashima,* S. Nishihara, K. Inoue and T. Akutagawa

Chem. Comm., 2017, 53, 6824-6827

タグ:
サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.