コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

セクション

パーソナルツール

現在位置: ホーム / 理学部 / お知らせ / ニュース / 2017年度 / [2018/1/10]物理・情報科学科の助廣沙知さん・平野あゆみさん、大学院創成科学研究科の金澤翔さんがVLBI懇談会シンポジウムにて学生優秀発表賞受賞
MENU
 

[2018/1/10]物理・情報科学科の助廣沙知さん・平野あゆみさん、大学院創成科学研究科の金澤翔さんがVLBI懇談会シンポジウムにて学生優秀発表賞受賞

本学理学部物理・情報科学科4年生の助廣沙知さん、平野あゆみさん、大学院創成科学研究科(物理)修士課程2年生の金澤翔さんの3名が、平成29年12月22日〜23日に帝京科学大学において開催された2017年度VLBI懇談会シンポジウムにおいて学生優秀発表賞を受賞しました。

それぞれの講演では、助廣さんは大学連携VLBI観測網を用いた銀河系内のブラックホール候補天体の新たな観測計画について、平野さんは国立天文台VERAを用いたガンマ線を放射する巨大ブラックホール天体3C84の高頻度VLBIモニター観測の成果について、金澤さんは山口大学の新たな観測装置である山口第二望遠鏡(口径34m)に搭載する冷却受信機や周波数変換装置の開発について報告を行いました。
おめでとうございます。

 

  • 優秀ポスター発表賞
    • 山口大学理学部物理・情報科学科 助廣沙知
    • 題目: VLBI観測による銀河中心領域のブラックホールの探査

  • 優秀口頭発表賞
    • 山口大学大学院創成科学研究科 金澤翔
    • 発表題目: 山口第二電波望遠鏡に搭載する低雑音受信機の開発

  • 最優秀口頭発表賞
    • 山口大学理学部物理・情報科学科 平野あゆみ
    • 題目: GENJIによる電波銀河3C84の電波構造の変化とガンマ線活動の関係
サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.