MENU
 

[2018/3/14]中尾嘉宏さんがポスター賞を受賞

本学大学院創成科学研究科(物理)修士課程1年生の中尾嘉宏さんが、平成30年3月8日~9日に広島大学学士会館において開催されたThe 22nd Hiroshima International Symposium on Synchrotron Radiationにおいてポスター賞を受賞しました。中尾さんはHeパスを用いた液体の軟X線吸収分光装置の開発を行い、照射軟X線に対する試料と検出器の配置を工夫することで検出信号強度を増大させ、これまで困難と思われていた一般的な軟X線ビームラインでの液体試料の吸収スペクトル測定に成功しました。

この成果発表において多くの投票数を獲得し、ポスター賞を受賞されました。

おめでとうございました。

 

学会名:The 22nd Hiroshima International Symposium on Synchrotron Radiation

受賞者:中尾嘉宏(山口大学大学院創成科学研究科1年)

発表題目:Development of an apparatus for soft X-ray absorption experiments of solid and liquid samples under atmospheric helium gas environment

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.