MENU
 

[2018/9/20] 第3回理学部講演会が開催されました

生物学特殊講義:植物オルガネラ学「細胞内共生の謎」

2018年920日(木)に、東京大学大学院 総合文化研究科教授の佐藤直樹先生による第3回理学部講演会「細胞内共生の謎」が、理学部22番講義室で開催されました。佐藤先生のご講演の前半では、細胞内共生説に関連する研究の歴史的な経緯について、最も古い論文の記述からマーギュリスの「細胞内共生説」に至るまでを詳細に解説して頂きました。後半では、最新のゲノム情報を駆使した分子系統解析の結果や、ペプチドグリカン合成系、脂質合成系、DNA複製システムなどの研究成果より、葉緑体の細胞内共生説について改めて考察がなされました。講演会には理学部の学生・教員を中心に他学部からも多くの参加があり、約50名が講演を聴講しました。講演後には参加者から活発な質問がありました。多くの研究者や学生が興味関心を持つ、真核生物細胞の誕生の謎に関する最新の知見を学ぶことができた有意義な講演会でした。

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.