MENU
 

[2018/9/21] 第1回理学部講演会が開催されました

地球科学特別講義:伊能図の理解と地図教材の利活用

2018年8月9日(木)に、福岡教育大学教育学部教授黒木貴一先生(福岡教育大学)による、第1回理学部講演会「伊能図の理解と地図教材の利活用」が、理学部21番講義室で開催されました。

黒木先生はGISなどを利用して地形や地質を解析する研究を進めておられて、講演では、伊能大図をGISで補正して、現在の空中写真や地形図と重ね合わせることで、読み解くことのできた特徴や変化の紹介、また、先生の生徒による測量や地図を使った実習について紹介していただきました。

伊能大図は約200年前の測量技術による地図にも関わらず、精度が高く、伊能忠敬が歩いた経路を現在の空中写真と比較して、追うことができることを知りました。特に神社などに参拝した経路があることが印象的でした。

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.