2016年12月20日

このつぶやきの最初に、田忠原さんのことを書きました。彼は、3年前に博士号を取得して私の研究室を離れ、いまアメリカの研究所に勤めています。その田さんから航空便で荷物が届きました。
開けてみるとクリスマスカードと共に、たくさんのチョコレートが入っていました。アメリカからわざわざ贈ってくれるなんて、さすが田さんです。彼とは2014年の暮れにニューヨークで会ったきり、直接会っていませんが、私たちのことを気にかけてくれているようで、嬉しく思いました。
チョコレートを戴く前に、届いた証拠として、研究室のメンバーと一緒に写真を撮りました。このつぶやきが掲載されたら、そのURLと一緒に彼にメールで送ります。きっと喜んでくれると思います。もちろんチョコレートは戴きました。やはり欧米のものは違いますね。とても美味しゅうございました。

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.