2017年7月3日

7月1日土曜日に恒例の学部長杯ソフトボール大会がありました。毎年、梅雨の時期に行われるこのイベントですが、今年も前日までの雨もあがり、雲の切れ目に強い日差しを感じながらの大会となりました。
今年も理学部6分野全てから10チームが参加しました。数理チームには、共通教育で英会話を教えているアメリカ人教員の参加もあって、英語交じりの応援でとても盛り上がっていました。

決勝はブロック1から順調に勝ち上がった物理事務連合チームと、ブロック2で共に2勝した数理と物理Aチームからじゃんけんで勝ちあがった物理Aチームの間で行われました。
さすがは決勝戦、打撃戦となり、前半の回に大量得点した物理Aチームを連合チームが追う展開となり、あと一歩のところまで追いつめましたが、最後は物理Aチームが得点を重ねて逃げ切りました。
ちなみに私の情報チームは昨年は優勝したのですが、今年は2戦2敗でいいところなく敗退しました。来年は新しい学部長のもとでこの学部長杯ソフトボール大会が行われます。私も一選手として参加して、来年は再起を果たしたいと思います。

サイトポリシー
  • Copyright 2011 山口大学理学部 All rights reserved.