[2021/6/2] 受賞

光武朗さんが学生優秀発表賞を受賞

大学院創成科学研究科基盤科学系専攻(情報科学コース)博士前期課程2年の光 武朗さん〔指導教員:野崎隆之准教授〕が、令和3年4月12日に電子情報通信学会 情報理論とその応用サブソサイエティ学生優秀発表賞を受賞しました。この賞 は、サブソサイエティに属する研究専門委員会が開催する研究会において優秀な 発表を行なった学生を表彰しています。
光武さんは令和3年1月21日~22日にオンラインで開催された電子情報通信学会情 報理論研究会における研究発表「最大クリーク列挙を用いた最良な多元単一削除 訂正符号の構成」に対して、この賞を受けました。